尚文出版

こころをこめた「本」づくり 尚文出版株式会社

コラム

 時刻について

 
方位と同じく、時刻も十二支を使って表します。
24時間を12等分し、午前零時をはさむ2時間(23時~1時)を「子の刻」とします。
以下2時間ごとに、丑、寅、…と続きます。
また、さらに一刻を4等分する数え方もあります。
『枕草子による文法の演習〈助動詞編〉』より