尚文出版

こころをこめた「本」づくり 尚文出版株式会社

コラム

 風になりたい

 
作家の「号」のつけ方もいろいろあります。

永井荷風の場合、
お蓮(れん)さんという女性に惚れたのですが、
思いを遂げられず、池の岸から手の届かない水面に咲く「荷」=蓮(はす)に、せめて「風」になって近づきたいという気持ちを表したそうです。
『国語必携 パーフェクト演習』より