尚文出版

こころをこめた「本」づくり 尚文出版株式会社

コラム

 水が無いから?

 

陰暦の六月は「水無月(みなづき)」と書きますが、実はこれは後世の当て字。

 

本来の意味では、「ナ」は連体格「の」の働きをしていて、
「田に水を湛(たた)える月」の意であると思われます。

 

『常用漢字オールクリア』より